小物アイテムにこだわったり、黒の高級感をプチプラ服に取り入れたりすると安リッチが底上げされます。

MENU

安リッチを底上げするテクニック

プチプラファッションなら、安いものでもリッチな見た目に変化させられます。
高級なブランド品を着こなすのも大切ですが、安い服をリッチに着こなす方がもっと素敵です。
どのようにすれば安リッチなファッションを実現出来るか、いくつかの底上げテクニックをお教えします。

 

 

お金を使うのはプチプラ服ではなく、小物アイテムにしましょう。

服が良くても鞄や靴がチープだと、全体的にダサい印象になってしまいます。
ファッションのメインは服なのは間違いありませんが、周囲の人の印象を決めるのは鞄や靴なのです。

 

例えば、ショートケーキを思い浮かべてみましょう。
大きくて甘そうなイチゴと、色が悪くて食感が悪そうなイチゴ、どちらに魅力を感じますか?
スポンジや生クリームがどんなに上質でも、色が悪いイチゴが飾られていたら食べたいとは思いません。逆に、甘そうなイチゴが乗って居たら、スポンジやクリームが普通の品質でもおいしく見えるはずです。

 

安リッチのファッションで、鞄や靴はイチゴの存在は全体の印象を決める大切なものなのです。
プチプラ服だけでなく、小物アイテム選びに力を入れてみてください。

 

あれもこれも、たくさんの要素を取り入れるのは逆効果です。
安リッチにするには、シンプルでありながらかわいくおしゃれに見せるのがポイントです。
流行の色や物をこれでもかと取り入れるだけでは、安い物が集合していてチープさが増してしまいます。

 

安いのでついついプラスしていくコーデをしてしまいますが、マイナスして行くコーデをする方が良いのです。あえて色を一色少なくしたり、アクセサリーや小物を減らしたりすることで、かわいさがアップすることもあります。

 

安くてかわいいがプチプラの魅力ですが、安くてリッチを底上げするならエレガントさが重要です。

エレガントなファッションなら黒が最強です。
黒は高級感を引き立てる色なので、ワンポイントで取り入れると大人の女性らしさが出ます。

 

ただし、全身黒にすればエレガントになる訳ではありません。
高級感を出す黒ですが、印象が強くなり過ぎると暗いイメージが出て来てしまいます。
モノトーン色でまとめるにしても、いろいろと工夫するようにしましょう。

 

プチプラファッションに慣れて来たら、次のステップの安リッチに進んでみてください。
安くてかわいくて、さらにエレガントと言った贅沢なコーデが実現するかもしれません。
経済的にも優しいので、様々なコーデを楽しめるでしょう。
自分の好みがはっきりしているなら、オリジナルの安リッチファッションを探してみるのも良いですよ。